脳ドック

あなたの脳は大丈夫ですか?

●脳卒中の家族歴は脳卒中発症の危険因子
●喫煙は脳梗塞の危険因子
●多量飲酒は脳梗塞と脳出血のどちらのリスクも高める

【脳血管疾患】

早期予防のためにも、定期的な脳検査の受診をお勧めします。

脳神経外科医師(専門医)による、健診当日の結果説明

※単独コースは別日での結果説明となります。

■コース
オプションコース人間ドックにオプションで実施できます
単独コース単独で実施できます
■料金(税込)
オプションコース34,340円(消費税8%)
34,980円(消費税10%)
単独コース41,000円(消費税8%)
41,760円(消費税10%)

<お申し込み、お問い合わせ先>

健康管理センター直通 TEL: 077-587-4443
予約受付時間
月曜日~金曜日(祝日除く) 9:00〜16:00
※直接ご来院またはお電話にてご予約ください。

脳ドックQ&A

Q:脳ドックではどんな検査をしますか?

A: 脳ドックでは、以下のような検査を行っております。

検査分類検査項目
血液検査・尿検査脂質や血糖などを検査します。
心電図検査脳梗塞などを引き起こす、不整脈の有無等を調べます。
血圧脈波検査手足の血圧を測定し、血管の硬さを評価します。
高脂血症や糖尿病などで高値を示し、早期診断に有効です。
MRI検査強い磁石と電波を使って体内の内部状態を検査します。
脳や脳血管のスクリーニング検査に有用です。
頚部血管超音波検査超音波にて、頸動脈血管を観察し、動脈硬化の程度を測定します。

以上を総合的に判断し、あなたの脳と脳血管の現在の状態を説明いたします。

Q:MRIとは?

A: MRI検査
強力な磁石でできたトンネルの中に入り、磁気を利用して脳の断層写真を撮像する検査です。
脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、認知症などの診断を行います。

Q:MRAとは?

A: MRA検査
MRI装置を用いた血管を撮像する検査です。
脳動脈瘤、脳動脈硬化症、脳動脈狭窄症、先天性血管奇形などの診断を行います。

左:MRIで脳の縦割り断面
右:MRAで脳血管を下から見たところ

脳ドックではMRIとMRAを行い、総合的に頭蓋内の精密検査を行うことを目的としています。
磁気を利用するため、放射線被ばくの心配はありません。