新型コロナウイルスに係る本院の状況について

8月24日に抗原検査で陽性反応が確認された最初の患者さんを除き、院内で濃厚接触者等としてPCR検査の対象となった関係者については、すべて検査結果が陰性となり、当院におけるクラスターの発生は確認されませんでした。
また、検査後も関係者の体調確認を続けておりますが、本日現在まで、新たな感染者の兆候はありません。

このことを踏まえ、本日からは、すべての業務について通常どおり対応させていただきます。

市民・患者の皆様方には、多大なるご心配をおかけしましたこと、改めてお詫び申し上げますとともに、今後も引き続き感染防止対策を徹底し、必要な医療を安心して提供できるよう努めてまいります。

令和2年9月7日
市立野洲病院 病院長

20200907