トップ >トピックス
15件中10件から10件ずつ表示中
2015-03-03



当院では、来る3月16日(月)より、新型80列マルチスライスCTスキャン装置を導入する運びとなりました。新撮影装置におきましては、
従来よりも少ない被ばく線量で、病変がより正確に分かるようになります。 従来よりも撮影時間がより早くなります。 装置の開口部がより大きくなり、体格の大きい方でもゆったりと撮影が可能です。

詳しくはこちら

 


2014-10-16


 この度、諸般の事情により平成27年2月末をもちまして、産科診療を閉鎖させていただきます。
 現在受診されている患者様で、出産予定日が3月1日以降の方は、診察時に今後についての説明をさせていただきます。何かご質問がございましたら、医師等へお尋ねください。
 なお、婦人科診療につきましては、更に充実して診療させていただきます。
 以上、ご理解頂きますよう、よろしくお願い致します。

印刷用文書

平成26年10月15日 医療法人社団御上会野洲病院
病院長 岡田 裕作


2014-07-05


平成26年7月5日
野洲病院 院長
この度当院では、尿路結石の治療に際して、お体への負担が少なく、治療法の代表的な方法である「腎・尿管 体外衝撃波結石破砕装置」を導入する運びとなりました。

装置資料
※治療につきましての詳しい事柄は、野洲病院 泌尿器科までお問い合わせください。
野洲病院 電話(代表) 077-587-1332


2014-05-26


当院では、早期アルツハイマー型痴呆診断支援システム(ブイエスラッド;VSRAD)を、6月以降導入する運びとなりました。

※早期アルツハイマー型痴呆診断支援システム(ブイエスラッド;VSRAD)とは、アルツハイマー病の主たる現象である脳の萎縮の程度をソフトウェアにより解析し、判定の参考とする検査です。

※詳しくは、毎週火曜日 内科 もの忘れ外来(担当:本城医師)にてご説明致しております。
15件中10件から10件ずつ表示中


病院の概要 / 患者様へ / 診療科のご案内 / 施設案内 / トピックス / お問い合わせ